歯の美的通信

-東京の歯科医療チームの日々の診療録です-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予防歯科の実際―虫歯探知機 ―

■Dr. Kidの前回の記事■「R25世代の女性の為の細菌学的美容歯科」


こんにちはチームデンタルアルケミストの Dr. Kid です。

私は世に言う審美歯科医(美容歯科医)です。

が、私は実は昔ながらの審美歯科が好きではありません
多分、みなさんが審美歯科というものに抱いていらっしゃるイメージは
歯を無理やり削って、歯並びを直す
とか
歯の色を白くするために無理やり削ってセラミック
とか

なんかやけに不健康なイメージでないですか?
そのイメージは時代錯誤です。
正直なところ、まだまだそんな審美歯科も多いのかもしれませんが・・・・・。

最近の流れとしてそういうものとは相反した物となってきているのです。
それは世間の

健康=美

という風潮とおなじく、美しいということは健康でなくてはならないのです。
そんなことから審美歯科においても
いかに健康を再現するかということが大変大きなテーマとなっています。

予防ももちろんですが、歯をいかに削らずに治すか…ということも大事なことです。

dai1.jpg



今回ご紹介するダイアグノデント(虫歯探知機)

dai2.jpg



上の画像のように器具の先から照射されるレーザー光線を
虫歯のありそうなところにあてると、虫歯があればそれが数値化されます。


次回はこういう虫歯探知検査をどう臨床に応用しているのかをお話します。



◇タナカ歯科クリニック◇
http://tanakadental.fte.jp
  ℡:03-3940-8241

---------------------------
   ブログ担当
  月曜 Dr. Jaw
  火曜 Dr. Kid
  水曜 Dr. Baby
  木曜 Dr. Jaw
  金曜 Dr. S・J
  土曜 Dr. Kid
  日曜 Dr. S・J/Dr. Baby
---------------------------



スポンサーサイト

テーマ:白い歯!デンタル・ケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2008/01/13(日) 16:28:16 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dental.blog27.fc2.com/tb.php/11-e830ecb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。