歯の美的通信

-東京の歯科医療チームの日々の診療録です-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かがおかしい!幼い子供の生活リズム―虫歯・お口の中との関係―■Dr.Baby■

↓人気ブログランキング↓
人気ブログランキング

あなたのワンクリックが我々の励みです! 



■Dr.Babyの前回の記事■「歯周病!!★女のカラダが危機!★■Dr.Baby■」


こんにちはチーム・デンタル・アルケミストの Dr.Baby です。

この前の祝日の前日、次の日は仕事が休みと言う事もあり、
ドライブがてら大学時代の友人宅に遊びにいきました。

友人宅近くのレストランに入りましたが
夜遅かったこともありお店の中は割とすいていて
お客さんがぱらぱらしかいなく落ち着いている様子。

そこに、4~5歳1~2歳ぐらいのまだ幼いお子様を二人連れた
若い夫婦が家族で来て食事をしていたのです。
幼い子達は眠たがる様子もなく、キャッ、 キャッとはしゃいでいました。


皆さんもこんな光景をみた事あるでしょうか?

もしくは夜、遅い時間にコンビニに行くと
幼い子が両親と一緒に買い物に来ている光景・・・

最近、けっこう多い ですよね!

私たちの診療所にも夜、遅くの診療時間にご両親にくっついて
幼いお子様がやってくる事があります。

今回、レストランや、コンビニで見かけた
幼い子供達をみて私が恐く感じたこと・・・


それは、それぞれのご家庭のご都合もあるとは思いますが
お子様を遅い時間まで起こしておいて連れて歩く
好きな時間に食事させるなどの

大人と同じ生活リズムを幼いお子様にもさせておくことの危険性です。

幼いお子様(1~5歳くらいまでを指します)は
通常、規則正しい生活をするような
身体の体内リズムが組まれています。


朝は早く起き、朝、 昼、晩と決まった時間にお腹がすく、
そして日が暮れて夜になると眠くなり、
1日約8~10時間の睡眠をとる。

この生活リズムの補助として好ましいのが
午前1回、午後1回のおやつと、お昼寝。

この規則正しい生活が守られることで健康で
丈夫な身体の発育がうながされるのです。


それが、幼い頃からの遅い時間の起床や就寝、
不規則な食生活などでせっかく組まれた体内リズムが崩れ、
将来的に病気がちで不健康な身体だけではなく、
アレルギーや不安定な精神状態を招いてしまう可能性を高くしてしまいます


これらすべては、お口の中にだって必ず影響がでます!!

虫歯や歯周病だけではありません。

これから歯が発達し、顎の骨格や、歯並びが出来てきたり、
永久歯が成長してくる大事な時期に

生活の不摂生が原因で顎の未発達
歯並びの悪化、永久歯が生えてこない

なんてことがあってもおかしくありません。


お子様の身体は大人と同じな訳ではないのです。


健康な身体を作るためには生活リズムをご両親をはじめ、
周囲の大人がしっかり管理してあげないといけません



幼いお子様をお持ちの方はもう一度振り返って
生活リズムを見直してみてはいかがでしょうか?


◇タナカ歯科クリニック◇
東京都北区滝野川7-23-5(JR板橋駅3分)
http://tanakadental.fte.jp
  ℡:03-3940-8241
●お問い合わせメールアドレス●
lowe@abox23.so-net.ne.jp

 ●お気軽にご相談ください●
---------------------------
   ブログ担当医
  月曜 Dr. Jaw
  火曜 Dr. Kid
  水曜 Dr. Baby
  木曜 Dr. Jaw
  金曜 Dr. Kid
  土曜 Dr. Kid
  日曜 Dr. S・J/Dr. Baby
---------------------------


-------------------Team Dental Alchemist-------------------
               ■過去の記事■


 Dr. Jaw
「檻の中の歯医者さんパート1」 
「檻の中の歯医者さんパート2」 
「これだったら噛めそうだ!!」 
「美容外科は医療に必要? パート1」
美容外科は医療に必要? パート2■Dr.Jaw■
ゼロ歳から始める歯並び治療:パート1■Dr.Jaw■
ゼロ歳から始める歯並び治療:パート2■Dr.Jaw■

 Dr. Kid
「予防ってなに?ホントの予防歯科」 
「早期発見早期治療のワナ」 
「R25世代の女性の為の細菌学的美容歯科」 
「予防歯科の実際―虫歯探知機 ―」
「予防歯科の実際 虫歯探知機②」 
「恐ろしき今時の研修医とこれからの暗い歯科医療■Dr.Kid■」
銀歯を自分の歯の様に・・・トンネルプレパレーション■Dr.Kid■
入れ歯だとは見抜かれない!そんな入れ歯のご紹介です■Dr.Kid■
 Dr. Baby
「ハイブリッドセラミックブリッジ」 
「Dr.Baby -診療録- ①」 
スタッフの治療をして感じたこと■Dr.Baby■
「もしかして思春期?お口の中に変化が・・・!■Dr.Baby■」
20代前半以下の年齢の方達に迫る危機!!■Dr.Baby■
歯周病!!★女のカラダが危機!★■Dr.Baby■

 Dr. S・J
「季節の変わり目です、みなさん体調はいかがですか?」 
「騙し続けられるか親知らず? =親知らず有効活用法 =」 
「矯正治療と笑顔」 
「口腔ケアを軽く考えている人、考え直しましょう」 
「■Dr. S・J■-4歳小児患者からの考察-」 
「肺炎と「口腔内の病原性細菌」の関係とその予防■Dr. S・J■」
歯周病-エムドゲン・PRP療法-を用いて■Dr.S・J■
親知らずを抜く■Dr.S・J■
お口の中の潰瘍!口内炎?大丈夫? ■Dr.S・J■


     @2005 Tanaka Dental Clinic. All rights reserved.@
-------------------Team Dental Alchemist-------------------





読んでくださってありがとうございます
人気ブログランキング

↑「病院・診療所 ランキング」です↑
スポンサーサイト

テーマ:健康管理 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

質問

うちの長女6歳は、最近、乳歯から、永久歯への生え変わりの時期のようです。
はじめは、下の前歯2本が抜け、もうそこには新しい永久歯がありました。

でも、上の前歯は、抜けてからもう1ヶ月以上経ちますが、まったく永久歯が生えて来る気配がありません。
触っても硬い感じはないです?
一般的に抜けてどの位で生えて来るものでしょう?
乳歯が抜けたはいいが、永久歯がない子もいるようなことを聞いたことがあるので、下の歯の時は、入れ替わりでちゃんと生えたこともあって、だんだん心配になってきました。
抜けて一ヶ月ではまだ心配ないでしょうか??

  • 2006/06/29(木) 11:32:58 |
  • URL |
  • みれママ #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2009/03/23(月) 19:03:26 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dental.blog27.fc2.com/tb.php/31-30ca8b64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。